主婦投資家の家計術

子供3人+専業主婦の家計管理と株式投資

MENU

子供の教育費1人500万円×3人分を無理せずに貯める方法

f:id:gonengomogenki:20200527091858p:plain

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

こんにちは。ぴぐみです

 

子供が生まれたら18年後に必要な高校卒業後の教育費。

 

ぴぐみ家には高校生を筆頭に3人の子供がいます。

1人500万円の教育費を3人分、合計で1500万円です。

 

ぴぐみ家ではガチガチの節約ではなく、無理せずにむしろ楽しい方法で貯めてきました。

 

具体的にどのように教育費を貯めてきたのか紹介します。

3人の教育費1500万円を貯めた方法とは

ぴぐみ家では子供の高校卒業後の進路の為の教育費は1人当たり500万円を目標にしていました。

株式投資で教育費を貯めた母親

その主な方法は株式投資です。

その中でも特に株主優待投資で教育費を増やしてきました。

 

f:id:gonengomogenki:20200518100535p:plain
ぴぐ娘

子供の教育費を株式投資で運用ってリスキーな母親やで(・・;)

 

そうです💦

まさにぴぐ娘のいう通りリスキーな母親です(^^;

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

一歩間違えればぴぐ娘達の教育費が半分になっていたかもよ💦

 

教育費を株式投資運用した結果は?

結果は無事に3人の教育費1500万円を貯める事ができました。

 

f:id:gonengomogenki:20200526171639j:plain

 

 

長女のぴぐ娘は現在高校1年生なので、あと3年弱で大学か専門学校に入学予定です。

 

ぴぐ娘の527万円(中途半端な金額💧)は既に定額貯金で確保しています。

※通帳の名義は子供達3人の名義にしています

 

弟達の教育費は証券口座に入っています。

f:id:gonengomogenki:20200526172848j:plain

f:id:gonengomogenki:20200526172913j:plain

子供の名義の未成年口座2つで運用しています。

2020/05/26現在は¥12,973,488-の残高があります。

スポンサーリンク

 

 

 

 

f:id:gonengomogenki:20200518100535p:plain
ぴぐ娘

それってもしかしたら減るかも知れんやん(゚Д゚;)

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

そうやね。弟達の分は今後減るかもね..

 

証券口座の教育費は変動しますので、上手く運用しないとエライことになります💦 

教育費は安全資産で運用がセオリー

リスク資産は変動して当然なので、使う時期が決まっている教育費は預貯金などの安全資産で運用がセオリーです。

 

だけど本当にそれで必要額が貯まるの?

 

ぴぐみはその教科書通りのセオリーとやらに疑問を感じました。

 

子供が生まれてから教育費を使うまでに18年間もあるのです。

預貯金が勝手に増えた昔話

ぴぐみの親世代は郵便局や銀行にお金を預けていれば、今の時代から考えると目玉が飛び出るくらい利率がよく、複利の効果で預貯金を殖やす事ができました。

 

ぴぐみの実家は至って普通のサラリーマン家庭でしたが、中学生くらいの時に母親が家計状況を教えてくれた時に..

 

ある程度節約して貯金したらお金は増えるものだ

 

中学生ながらにそう思いました。

その僅か数年後にバブルが崩壊しましたが💦

預貯金が勝手に増えない現代

バブル崩壊後は日経平均株価もジェットコースター並みの右肩下がり📉ですが、もっと酷いのは預貯金。

 

今や預貯金でお金が増えないことは小学生でも知っているかも( ゚ε゚;)

 

株式投資運用で貯めた理由は?

結婚して主婦になったぴぐみは自分で言うのも何ですがやりくり上手でした👛

 

「サンキュ」や「素敵な奥さん」などの主婦雑誌をたまに買っていましたが、次第に「ダイヤモンドZAi」や「日経マネー」の方が面白くなりました。

 

既に預貯金ではお金は増えないこと、住宅ローンを抱えながら教育費や老後費用を貯めるのに、キチキチの節約生活は送りたくないこと。

 

いろいろ考えた末にサラリーマンの夫と相談し、教育費は株式投資で運用する決意をしました。

 

具体的な教育費運用方法

株主優待投資を中心に教育費を運用

株主優待投資とは株主になると配当金以外に、おまけで自社商品やその他の金券や品物を貰えるという、日本の株式市場独自のお得な制度です。

 

株主になって家に優待品が届くのはワクワクしてとても楽しいです♬

しかも株価が上がるとwで嬉しくて最高なんです( *´艸`)

 

f:id:gonengomogenki:20200526130439j:plain

 

ぴぐみは殆どの教育用資金をこの株主優待投資につぎ込みました。

★毎月1万×12ヶ月
★ボーナス時5万×2回

末っ子が誕生してからは..
合計22万×3人分で年間66万円

スポンサーリンク

 

 

そして、2006年から始めた優待投資は割と順調に推移しました。

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

普通の主婦でもいけるやん!!

 

と完全に調子に乗っていました。

ところが.. 

落ちるナイフを掴むのが早すぎたリーマンショック

時は2008年📅
調子に乗っていた矢先にあのリーマンショックがやってきたのです!Σ( ̄□ ̄;)

 

たちまちポートフォリオはマイナス銘柄で真っ青に!

それまで相場が良く順調に購入銘柄が上がっていましたが、追加購入で落ちるナイフを掴むのが早すぎて買い付け余力がなくなり、身動きがとれず新しい優待銘柄を買えなくなりました(ToT)

損切りは一切せず保有し続けた

その後、2010年には末っ子が生まれて5歳・2歳・0歳の子育ての忙しさが半端なく、2週間に1度くらいしか証券口座を開く事もできずに時が過ぎました(´~`)

そんな中、家に届く優待品にどれだけ癒されたか(*´ー`*)


そして、しばらくするとマイナスで真っ青だったポートフォリオにプラスの銘柄がチラホラ浮上してきたのです(゜ロ゜)

 

当事のぴぐみの投資手法は

損切りはしない

このルールのみでした(^^;

株価が半分になっても持ち続けました..(゚ω゚;)

2006年から株式投資をはじめて14年が経ちます。

この損切りはしないというルールは今も健在です(^^;)

 

数年後に必要な教育費に向けて出口戦略を考えながら慎重に運用

現在は、株主優待投資が中心だった以前のスタイルから高配当銘柄や投資信託にもシフトして、中1と小5の息子達の数年後の教育費に備えて慎重に運用しています。

 

コロナショックで落ち込んだ銘柄もありますが、リーマンショックでの失敗は今回活かされました(^^ゞ

 

買い付け余力を保ちながら株式投資で教育費運用を楽しんでいます。

と言っても損切りはしないスタイルなので、口座管理画面のポートフォリオはマイナスの含み損銘柄でいっぱいです(^^;)

 

コロナショックの前からプラスに浮上しない大失敗銘柄が多数存在しています💦

ある程度のプラスになれば欲を出さずに利益を確定しているので、どうしても保有株はマイナス銘柄が多くなります(;'∀')

 

それでも14年という長い年月の中で

マイナス銘柄もいつかプラスになるという確信を得た

 

これは紛れもない事実です。(倒産する企業もありますが💦)

 

買い付け余力を十分に残してここぞというタイミングで追加投資を行うと、大きくマイナスになった銘柄もいつかプラスになり、利益確定できる日がやってくると信じています。

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

それが一番難しいんだけどね(^^;)

 

大手3社のネット証券の1日定額手数料が0円

昔の話に戻りますが、2006年に口座開設した時は証券会社の窓口で担当者に電話で購入銘柄を伝えるという、ネット証券が主流の現在では考えられないようなスタイルでした。

 

株式買付の手数料も今と比べるとべらぼうに高かったのです。

その後すぐにネット証券の世界に飛び込みました。

 

ネット証券は手数料も安く自分で取引できます。

わざわざ担当者に電話で注文を出さなくてもよいのです(^-^;

 

また、2020年の現在ではネット証券の手数料は以前と比べて更にお得になっています。

 

f:id:gonengomogenki:20200524183808j:plain

 

大手3社の1日定額手数料は50万円までの約定価格なら手数料が無料です。

約定価格とは株式取引において出した売り買いの注文が成立したときの値段のことです

 

例えば株価4500円の株を100株購入すると45万円ですよね。

 

その45万円の株式を購入する時に、こちらの3社のネット証券は手数料が0円という事です!

 

 

約定代金50万円までの株式を購入するのに手数料がかからないって凄い事なんですよ(^-^)

 

ぴぐみが証券マンに電話で注文していた頃は、10万円以内の約定でも確か1000円くらいの手数料がかかっていました( ゚ε゚;)

スポンサーリンク

 

 

 

初心者が投資しやすい環境

ぴぐみが株式投資を始めた2006年から比べると、手数料もそうですが投資情報や少額投資など、初心者が投資しやすい環境が整っているなぁと感じます。

 

◆大手ネット証券のサイト◆ SBI証券
楽天証券
松井証券

 

◆少額投資ができる証券会社◆ Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】

 

ぴぐみもこの小額投資ができるネオモバに魅力を感じていますが、口座開設の面倒さもあって申し込みをしていません(^^;)

 

だけどTポイントで投資出来たり1株から購入できる少額投資はとても魅力的です!!

 

f:id:gonengomogenki:20200518100535p:plain
ぴぐ娘

ポチッと口座開設しちゃえば?

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

そうやな。やっぱり銘柄・時間共に分散投資できるから口座開設するべきやんな..

 

もう少し検討してみようと思います!!

 

教育費を投資で運用することについて

投資は自己責任なのでぴぐみが無責任に

教育費を投資で運用した方が絶対にいいよ!!

と声を大にしておすすめする事はできません。

 

だけど普通のサラリーマン家庭のぴぐみ家が、実際に10年以上かけて1500万円の教育費を貯めた事は事実です。

 

前回の家計簿公開の記事を読んで頂けるとわかりますが、子供達が成長しぴぐみが癌患者になり支出が全体的に増え、現在のぴぐみ家は1円の貯蓄もできない家計です。

 

今から考えると、あの時思い切って教育費を投資で運用する方向に舵を切って良かったと心から思います。

 

預貯金のみで貯蓄していても3人分で1000万円にも届いていません!

 

また、この14年の間に株式の配当金と優待品を貰い続けることができました。

 

預貯金だけで1500万円を貯めようとしていたら、ガチガチの節約生活を送っていたかも知れません。

 

無理せずに配当金を再投資して、優待品を貰う生活を振り返ると結構楽しかったです(^-^)

 

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

近い内に実際のポートフォリオとどんな優待銘柄を買っていたかを公開する予定です💧

 

 

f:id:gonengomogenki:20200518100535p:plain
ぴぐ娘

それってあのマイナスだらけのヤバい証券口座?
あれはマジでヤバい(-_-;)
私が大人になってもマイナスのままちゃうか?!

 

まとめ 

以上、 子供の教育費1人500万円×3人分を無理せずに貯める方法でした。

 

ちょっとでも投資に興味を持った方は、証券会社のサイトをご覧になってみて下さい!

個別銘柄の投資だけでなく投資信託やETFのコストも、昔と比べてどんどん安くなっています(^-^)

 

証券会社のサイトはこちらからご覧になれます👇

 

 

 

◆関連記事◆ 【ポートフォリオ公開】主婦投資歴14年の失敗銘柄の数々

   

◆関連記事◆ 【アプリ✖エクセル】子供3人がいる生活費ってどれくらい?実際の家計簿公開

 

 

主婦投資家ランキングに参加しています

バナーを押してね👇 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村